私の豪ドルスキャルピング

2011y10m17d_092528543.jpg これは10/17の豪ドルの5分チャートです。今日は月曜日窓開け という現象で取引直後にはショートで始まっているのがよくお分かり かと思います。 私は、トレンドのないもしくわ様子見相場の時にはスキャルピングと いう手法で来るべき長期ポジションの為に資金を蓄えています。 その私の方法の1つをご紹介します。 ちなみにこのチャートはDMM.COMのものを使用しています。 なおこのやり方勝率100%ではありませんのでマネされて損失 を追いましても責任は負えませんのであしからず。 では、チャートの説明に入ります。これは豪ドルの5分チャートです。 コマ足を使っています。したの2つはRCI,RSIといチャートです。 79.576あたりで十字になりRCI,RSIも上昇しているのが判りますね。 まるで囲んであるところです。 この見極めにRCI,RSIの2つを使うことでいわゆるダマシというのに 会うリスク減らすことができます。2つが上昇し始めた時にロングでエントリー します。私はこの取引で15pいただきました。 欲張れば20~30pくらいはいけるじゃないと思われますがスキャルなので 極端な話5-15pくらい細かく利確していきます。ねっやさしいでしょ。 1日何度かこういう場面訪れます。 必ずエントリーするときにはストップを入れることをお忘れなく!!100% 勝てる手法などあるわけないので。慣れてくるまでは1枚でなく0.5枚とか 0.1枚で練習されることをお勧めします。 また、時折チャートを交えていろいろとスキャルのお話させていただきますね ありがとうございました。

« スポンサードリンク »

タグ / 

スポンサー
- - 電話サポート体制 ページランク表示
日本ブログ村
メッセージ

名前
メール
本文

Return to page top